リレー・フォー・ライフ くまもと

アクセスカウンタ

zoom RSS リレー・フォー・ライフくまもと2012 ご報告

<<   作成日時 : 2012/09/13 20:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

皆々様、大変ご無沙汰致しておりました。
わが熊本にも酷い爪跡を残した豪雨の梅雨を過ぎ、
暑い暑い夏も盛りを過ぎ、9月も半ばとなりました。
ご報告が今年も大変遅くなりましたことをまずもってお詫び申しあげます。

画像

去る平成24年5月12日から13日にかけまして、白川公園にて開催致しました
 命のリレー リレー・フォー・ライフくまもと2012は、
皆様方のご支援のお陰をもちまして盛会にて無事終了致しました。
深く感謝申しあげます。

今年は2回目の開催でしたが、昨年に引き続き、
「心ひとつ 絆つむいで」のスローガンどおり、多くの方々の温かなお気持ちを寄せて戴き、
一体感に包まれた会場で24時間を素晴らしい出会いの時として、
共に楽しく大変有意義に過ごすことができました。

以下にまとめご報告致しますが、お力添えを戴きました皆様方には、
お礼の申しようもございません。


画像





【リレー・フォー・ライフくまもと2012概要】

日時:2012(平成24)年5月12日(土)12:45〜5月13日(日)13:00
会場:白川公園(熊本市中央区草葉町)

天候:5/12 天気 晴 後 薄曇 
最高気温25.2℃ 平均気温18.2℃ 平均湿度50%
5/13 天気 曇 
最高気温24.4℃ 最低気温13.1℃ 平均気温 19.1℃ 平均湿度63%

来場者:720名(エントリーカード記入者)
うち、サバイバー(がん患者・経験者)83名
   ボランティア・実行委員等152名

参加チーム:20チーム(リーフレットのTEAM LISTをご参照ください。)
ステージ出演者:6組(リーフレットのSCHEDULEをご参照ください。)
講話演者:4名(リーフレットのSCHEDULEをご参照ください。)
  5/12 サバイバーズトーク コメンテーター:加藤理人氏(イエズスの聖心病院 臨床カウンセラー)
啓発コーナー協力機関:5団体(リーフレットのINFORMATION MAPをご参照ください。)
協賛企業等:39団体(リーフレットのADVERTISEMENTをご参照ください。)


画像




【会計報告】(決算後最終報告)

<収入>
前年繰越金 50,000円
入場料 442,000円 サバイバー・高校生以下無料
寄付金(個人) 163,407円 事前募金分含む
協賛金(企業等) 541,900円 プログラム広告他
ルミナリエ募金 155,825円 ルミナリエバッグへの任意募金
販売収入 377,250円 チャリティーバザー・オークション☆等
チームバザー 35,200円 参加チームによるチャリティーバザー等
雑収入 1,563円 利息他

[収入合計] 1,767,145円



<支出>
企画関連費 29,779円 交流テント・でっかいやつ等
会場設営費 525,000円
物品仕入 53,248円 チャリティーバザー
プログラム印刷 140,700円 終了後の広報活動分も含む
保険料 50,000円

[大会開催経費小計] 798,727円 @


物品作成費 12,828円 年間活動用啓発ブーステント・ポール
通信費 24,680円
雑費 30,850円 振込手数料、広報用J2入場券等

[運営経費小計] 68,358円 A


[経費合計] 867,085円@A

国際対がん連合拠出金 17,671円・・・収入総額の1% B
日本対がん協会への寄付 812,389円・・・寄付率 49.8% C
次年度繰越金 70,000円 D

支出合計 1,767,145円@D

※数字の表示が不揃いで見づらく申し訳ありません。

☆チャリティーオークション出展ご協力
プロゴルファー上田桃子様、読売巨人軍村田修一様、J2ロアッソ熊本様、
あおい薬局グループ様

別途、日本対がん協会東日本震災被災地がん患者支援募金として
1,887円をお寄せ戴きました。


画像

★領収書金額は上記の812,389円に国際対がん連合拠出金17,671円と
保険料50,000円を加えた額になっています。
別途分の領収書は上記被災地がん患者支援募金1,887円から
振込手数料472円を差し引いた金額になっています。


画像




【日本対がん協会での寄付金使途予定】

下記の5事業について現時点での公益財団法人日本対がん協会の
リレー・フォー・ライフ寄付金及び一般会計予算配分計画に基づき、
リレー・フォー・ライフくまもとからの寄付金合計額812,389円について、
当実行委員会において試算致しました。

画像











◆プロジェクト未来−2011年からの新規事業です      232,111円
新しい治療法や新薬開発に向けた研究を支援するために、
日本癌学会に選定を依頼した臨床に近い基礎研究者への支援が行われます。
さらに2012年からは「リレー・フォー・ライフ Café」と名付けた
がん患者サロンへの運営経費の支援も準備されています。

◆がん検診受診率向上! 50%達成 を目指して    145,069円
早期発見、早期治療こそ最大のがん予防。
国際的にみても国内の受診率はまだまだ低いのが現状です。
マンモグラフィーや検診車の整備、セミナーの実施、
チラシ・小冊子年間約50万枚の製作により、広く呼びかけています。

◆若手医師への奨学金                   145,069円
のべ143人のがん専門医を育ててきました。
国際対がん連合・日本癌学会などの研究活動に助成、
研修を開いて看護師・放射線技師のレベル向上にも貢献しています。

◆悩みをサポート                       290,139円
全国で面接・電話による相談を年間10,000人受けています。
看護師・社会福祉士などが予約なしに相談にのる
無料電話相談「ホットライン」(03-3562-7830)は2010年10月から
祝日を除く毎日10:00〜18:00まで時間を延長しました。
また、セミナーやシンポジウム、患者会の作り方、
地域在宅支援プログラムなど多彩な企画を増やし、
困ったとき、不安な時に手を差しのべます。



画像


【報道】
[新聞]
2012.2.12熊本日日新聞
画像




2012.3.12熊本日日新聞
画像





2012.3.12熊本日日新聞
画像





2012.5.8毎日新聞
画像





2012.5.10熊本日日新聞
画像






2012.5.11熊本日日新聞
画像






2012.5.11すぱいす*spice
画像


                   


2012.5.13熊本日日新聞
画像



[熊本市政だより]5月号
画像


[テレビ]
RKK ニュース(2012.5.13、5.16特集)
KKT ニュース(2012.5.8、5.13、5.17特集)

[ラジオ]
RKK ラブリンおやじどの(2012.4.21)
     ラジオのたまご(2012.5.7)
FMおかざき みんなでRFL(2012.5.7)
★各番組関連ホームページ・ブログ・ツイッター等でのご紹介多数


画像




【リレー・フォー・ライフくまもと 大会宣言】

平成24年5月12日、13日に、熊本市の白川公園に於きまして
昨年に引き続き2回目のリレー・フォー・ライフくまもと2012を開催することができました。
1年がかりの準備でしたが、たくさんの方のご支援・ご協力により
2回目の大会を無事終わることができました。
この大会を通して参加して頂いたお一人お一人が、がんを知りがんと向き合うことで、
がんに負けない社会に少し近づくことができたのではないかと思います。
私たちは、参加された皆さんからいただいた希望と勇気の輪が、
さらに大きく広がるように「リレー・フォー・ライフ」を継続し、
これからも出来るだけ多くの皆さんと一緒に「がんに負けない社会」を目指していきます。
来年もまた、お会いして一緒に楽しみましょう。
              
平成24年5月13日
             
リレー・フォー・ライフくまもと実行委員会

画像




ご参加のたくさんの皆様方からお寄せいただいた感想やご意見が
本当の意味での‘成果’だと考えています。
叱咤激励も含めて大変嬉しく聴かせていただきました。
ありがとうございました。


来年2013年5月11日()12日(開催を予定しております。


継続してこそ、当初の目的であります がんに対する社会の認識を変えることも可能となると考えております。
今年の反省を踏まえ、より良いものにしていくことをここにお誓い申しあげます。

今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、心からお願い申しあげます。

             

画像






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リレー・フォー・ライフくまもと2012 ご報告 リレー・フォー・ライフ くまもと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる