リレー・フォー・ライフ くまもと

アクセスカウンタ

zoom RSS オストメイトが語り合う会

<<   作成日時 : 2011/11/08 20:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

リレー・フォー・ライフくまもと2011で川畠まゆみさんと共に司会をしてくださった牧まり子さん
画像


今週の土曜日にオストメイトの仲間と共に語り合う会を開かれるそうです。
11/12(土)13:30〜15:30
熊本中央病院3階講堂A
主催:日本オストミー協会熊本県支部熊本市分会
参加費:無料


人工肛門や人工ぼうこうを付けた人たち(オストメイト)が
互いの思いを共有できるネットワークを築こうということで開催に至ったそうです。
オストメイトの他、ご家族や医療関係者も参加できます!
人工肛門などの専門ケアに詳しい認定看護師や医師、
装具メーカーなどの担当者もアドバイザーとして参加されるそうです

お問い合わせ先:日本オストミー協会熊本県支部熊本市分会
           牧まり子さん  090(1921)8651


牧さんはオストメイトが共に支えあうオストミー協会での活動をとても大切にされています。
そして、その経験をまだ協会の存在を知らないオストメイトや社会に向けても、
どんどん発信していきたいと考えて活動を始められています。
先日目にされた若いオストメイトの方たちの情報発信力に刺激を受け、
とっても張り切っていらっしゃいますよ!

そこで、その20/40フォーカスグループの情報 
http://2040focus.blog10.fc2.com/blog-category-13.html
からの引用になりますが、
牧さんがご自身の気持ちにぴったりとおっしゃっているメッセージをご紹介。


世界中の若いオストメイトの仲間へのメッセージ
親愛なる友だち

ここにはそばに座って話を聞いてくれる誰かがいることを知ってほしい
あなたにはなんでも安心して話すことができる仲間がいる
あなたはいつでも私たちのグループに喜んで迎えられる、だから心配しないで

誰もがオストメイトになったときは不安でいっぱいだった
あるものは仕事を失うことを恐れ、あるものはパートナーとの関係を心配した
そして多数の友だちは周囲の人々にオストメイトになったことをどのように話したら
よいか途方に暮れていた

でもここにはあなたのために手を差し伸べ、一緒に困難を乗り越える仲間がいる
それはいつもあなたを微笑ませ、元気づける

例え私たちが地球のさまざまな場所に住んでいても、私たちはオストメイトとしての
友情で結ばれている文化のギャップも国境も越えて手をつなごう!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オストメイトが語り合う会 リレー・フォー・ライフ くまもと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる